株式投資は安く買って高く売れれば大きな利益になる。
そんなことは誰でも分かっていることだ。
下落局面では昨日も今日も下落している。明日も下落するかもしれない。
今後ますます下がるかもしれないときに新たな資金を投じられるだろうか。
損をする覚悟ができるかだろう。
いつ上昇局面に変わるかわからない時点で新たな追加投資には勇気が必要だ。

株式投資に葛藤はつきもの

One thought on “株式投資に葛藤はつきもの

  • 2016年3月25日 at 23:48
    Permalink

    昔の仲間で、証券業界に身を投じたものもいたが、日々輝きを増している者、雲散霧消した者、人生それぞれである。
    『おとな・かれっじ・火曜日』神門編集長の話も時々聴いたが、最後は、自己責任である。くれぐれもご留意を。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。